明日笑顔で過ごせるように
キレイになる

【40代】正しいファンデーションの塗り方で綺麗に小顔に!

こんにちはNicoです。

わたしも40代になり、化粧ノリの悪さや毛穴の目立ち、乾燥による化粧崩れなど気になることが増え…そしてハリもツヤ感もないことが悩みでした。

今さらファンデーションの塗り方なんて聞けない。

・ファンデーションはなんとなく塗っている。

・お化粧で小顔に見せたいけど、どうしたらいいの?

40代にもなって正しいファンデーションの塗り方なんて聞いたことがないなんて人も多いと思います。

わたしはエステの仕事に携わり、より肌のことを学びました

若いころは自然なハリもツヤ感もありファンデーションでそんなに変わるの?と思っていたこともありますが、ファンデーションは肌をキレイに見せるだけではなく、肌を守ってくれるのでとても大切です。

40代の正しいファンデーションの塗り方について、より綺麗に小顔にみえる方法をお伝えしたいと思います。

この記事の正しいファンデーションの塗り方を実践していただければ、明日から鏡を見るのが楽しくなるはず!

やってはダメ!正しくないファンデーションの塗り方

どのファンデーションでも言えることですが、顔全体に同じ量のファンデーションを塗らない!ということです。

生え際やフェイスラインなどまでしっかり塗る方もいると思いますが、顔を大きく見せてしまうことになりますよ!

正しいファンデーションの塗り方

1.パフに適量のファンデーションをとり、目の下から頬のあたりに塗っていきます。半顔ずつだと塗りやすいです。

2.顔の内から外に向かって広げていきます。 

3.目元や口元はたくさん動く場所なので薄付けで。

4.小鼻などもパフに残っているもので毛穴をカバーするように下から抑えるように付けると綺麗です。

5.生え際やフェイスラインに向かって残りのファンデーションを伸ばしていきます。自然なグラデーションになります。

6.お顔全体にひと通り塗り終えたら、再度パフに少しファンデーションをとり、頬など広く綺麗に見せたい部分に重ね塗りをしていきます。

7.最後に目の下や頬骨のあたりの、より高く見せたい部分に優しく重ね塗りします。

これでお顔に自然な凹凸ができて立体的な小顔に見えますよ!

【まとめ】40代 正しいファンデーションの塗り方

  1. 半顔ずつ目の下から頬のあたりに
  2. 顔の内側から外に
  3. たくさん動くところは薄付けで
  4. 頬など広く綺麗に見せたい部分に重ね塗り
  5. より高く見せたい部分に優しく重ね塗り
顔全体に同じ量のファンデーションは禁止!

この記事を見て、「そうだったんだ!」「やってみよう!」と少しでも思ったあなた。
ファンデーションの塗り方をもう一度見直してみると、明日から鏡を見るのが楽しくなるかも!

わたしは楽しくなりましたよ!是非実践してみてください!

今話題のV3ファンデーションを試した記事もあります。
<検証>V3ファンデーションは効果がない!?いま話題のファンデーションを実際に試してみた。

ブログランキング

ブログランキングに参加中です♪応援クリック頂けると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング